飲酒運転に私の人生は狂わされました。

この、なくならない犯罪を、もっと取り締まって頂きたい。

もっと声を挙げて主張してほしい…

そう願う、犠牲になった張本人として、私の大切な息子を失った2年前の事を綴ります。

スポンサーリンク

息子がひき逃げにあうまで

私の息子は、当時11歳。小学校5年生でした。

学校が終わると、そのまま所属しているサッカー少年団で練習をして、家に帰るのは19時頃。

小学校1年生から大好きなサッカーを続け、将来は日本代表の本田圭佑選手の様に海外のクラブチームでプレーする事を夢見ていました。

しかし、その輝く目と夢見る息子の想いは無残にも砕け散り、二度と叶えることができなくなったのです。

「飲酒運転」「ひき逃げ」

この重犯罪により、粉々に散ったのです…

 

息子がひき逃げにあった時の状況

いつも通り、学校が終わった後にサッカーの練習を終え、お腹を空かせて自宅へ帰っている途中に息子は事故に遭遇しました。

家まで残り200メートルと迫った交差点。

息子は9メートルもはね飛ばされ、全身の骨が粉々になるほど地面に強く叩きつけられ即死。

あなたは、愛する人の顔や体が血だらけになりグチャグチャになった所を見たことがありますか?

あなたは、愛する人がそうなった時、平静を保てますか?

私の息子は、朝

「お母さん、水筒ありがとー!行ってきます!!」

そう元気に綺麗な顔と元気な体全身で「行ってきます!」を表現していました。

しかしその10時間後、原型をとどめないほどにめちゃくちゃな姿で帰ってきたのです…

この悔しさ、悲しさ、儚さ、そして怒りは絶対に消えません。

私の息子は命を奪われたのです。

卑劣で卑怯な「ひき逃げ飲酒運転犯」に。

息子は、ひき逃げされました。

その後ひき逃げした犯人は自ら出頭しましたが、始めは事実を認めませんでした。

ひき逃げ犯の実際の主張

ひいた覚えはない。

何も音もしていないし、気付かなかった。

だからひき逃げはしていない。

そもそも覚えてないから仕方ないでしょ。
 

そう言い張っていた運転手。

しかし、そんな事は誰もが嘘だと分かっていました。

・息子は9メートルもハネ飛ばされていた

・ハネ飛ばした運転手のワンボックスカーのフロントは大破していた

この点からも、「気付かなかった」わけがないのです。

しかしその事故現場にいて救急車を呼んでくれていた女子高生の子が、当時の瞬間を一部始終見ていたと証言してくれていた事で、事故当時の全てが明るみになり、ひき逃げ犯の供述が嘘だと言う事はすぐに分かりました。

車は青信号で横断歩道を渡っている男の子を猛スピードではねて、一回止まりました。

私もその瞬間を見て、そのあまりにも凄い音と突如目の前で起きた事に驚き言葉が出ず暫く動けなかったんです。

ごめんなさい。

一度停車した車の窓から運転手が顔を出したので、下りてくるのかと思ったらそのまま走り去って行ったんです。

顔もハッキリ覚えていました。

何とか叫ぼうとしましたが、怖くて声が出なくて…

本当にごめんなさい。

これは目撃した女子高生が警察に証言した内容を、再度私に話してくれたそのままのものです。

この証言により、運転手が嘘をついている事は明白となりました。

そして後に分かった事ですが、その場から逃走した理由は過度のアルコール摂取をして、居眠りをしていたからだと自供したのです。

こみ上げる怒り。

途方もない悲しさと悔しさが今でも止みません。

私の息子は、殺されました。

飲酒運転、ひき逃げ、居眠り運転によって殺されました。

今こうしている間にも、堂々と違反を繰り返す犯罪者の手によって多くの被害者が出ているのです。

しかし私の息子を殺した殺人者含め、交通刑務所である一定期間収監されればすぐに社会復帰して、何もなかったかのように生活をしているのが実情。

そして、彼らはまた同じ事を繰り返すのです。

再犯率という観点からすれば、覚せい剤などよりも強いと断言出来ます。

お願いします。

もっと飲酒運転や違反者を強く取り締まって下さい。

そして、相応しい処罰を科せなければ、この卑劣な犯罪は一生無くなることはありません。

息子の様に、無残な被害者が生まれる前に、一刻も早くこの声が届いてほしい・・・

飲酒運転によって身近な人の命を奪われた家族が、どんなに苦しい思いをしているかをどうしても知ってほしいと思い、記事を書きました。

今でも、繰り返される飲酒運転ですが、一人でも愛する家族や大切な人を

失ったことによりつらい思いをしないように一人でも多くの方に知ってほしいと

思いますし、飲酒運転をする人が一人でも減ってほしいと思います。

飲酒運転をしているあなたにも家族がいることを忘れないでほしいと思います。

自分の家族が飲酒運転をしている車にひき逃げされたらどう思いますか?

そう思ったら二度と飲酒運転なんてしようと思わないでしょう。

スポンサーリンク


引用元:http://iinee-news.com/post-16502

▼▽▼▽この記事の評価をお願いします▽▼▽▼
※カウントする為にいいね!ボタンを使用していますが、Facebookには表示されません



良かった/面白かった/★3つ


普通/特に何とも思わない/★2つ


つまらない/最悪/★1つ

☆続きを読むにはいいねボタン
(1)(2)を押して続きを読もう!☆
(1)   
(2)   

⑴⑵のボタンがになった方は
↓の続きを読むボタンをクリック
↓ ↓ ↓ ↓ ↓
LINEで最新情報を受け取る
シェアする

新着記事